プチ整形を受けるために|ボトックス注射に挑戦する【さまざまなアンチエイジング効果】

ボトックス注射に挑戦する【さまざまなアンチエイジング効果】

プチ整形を受けるために

男性医師

病院を探す際のポイント

小顔矯正やしわ取りでおなじみのボトックスは、薬を注射するだけのごくシンプルな整形です。ただし実際の施術は、見た目ほど簡単ではありません。たとえば注射をする場所ひとつとっても、間違ったポイントに打てばボトックスの効果が希望通りに現れない場合もあります。さらにボトックスは、注射を打つ場所だけでなく使用する薬の量次第で結果に大きな差が出てしまうことがよくあるようです。そんな風に効果に大きな差が出ないようにするには、やはり経験が豊富でスキルが高いドクターのいる病院を選ぶことが必要になります。他にも使用する製剤の種類も重要になるので、そこもきちんとチェックしておくようにしましょう。もっとも良い製剤のメーカーはアメリカのアラガン社の物で、不純物の含有量が少なく有効成分の割合がはっきりしていることから常に安定した効果が望めます。料金はその分高めになりますが、こだわるだけの価値があるはずです。あとはカウンセリングが丁寧で、保証やアフターサービスが充実しているクリニックならいうことはありません。カウンセリングや保証がきちんとしているクリニックなら、何かあっても誠実に対応してもらえます。ボトックス注射をする時は、まずこれらのポイントをクリアしているクリニックを選ぶようにしましょう。ボトックス注射には、A型ボツリヌス毒素から抽出した成分が使われます。本来この成分は毒性が強い物ですが、ボトックス注射に使用する物は致死量にあたる量の100分の1程度しか使いません。ゆえに、薬そのものの成分で健康を害してしまうことはないといえます。その作用をうまくコントロールしながら使えば、汗腺や筋肉に関わるコンプレックスを解消することも可能です。汗腺に働きかければ多汗症やワキガの症状を軽減することができますし、筋肉なら部分痩せやしわ取りなど幅広い部分に効果をもたらしてくれるでしょう。ただしボトックスは、他の整形のように即効性はありません。特に筋肉については、普段使用している筋肉を動かないようにして縮小させるのでその分効果が出るのに時間がかかります。通常は最短で3日から1週間ほど効果が出るまでに時間がかかるので、その期間は焦らず気長に待ちましょう。また筋肉が動かないようにするため、施術後はボトックス注射をした部分に違和感を覚えたり動かしづらさを感じたりするかもしれません。それもまた効果が出るまでに通過しなくてはいけないプロセスのひとつなので、結果が出るまでの間しばらく我慢するようにしましょう。もし施術後に気になる症状が改善されなくても、アフターケアや保証があるクリニックなら気軽に相談できて便利です。状況によっては修正にも対応してもらえるので、面倒がらずに電話やメールで相談しましょう。

Copyright© 2018 ボトックス注射に挑戦する【さまざまなアンチエイジング効果】 All Rights Reserved.